未分類

ふくろうの寺に新しい仲間が

新しい仲間が加わり境内で皆さんとの出会いを楽しみにしております。

   

  

紅葉真っ盛り、そして落ち葉へ

境内の紅葉真っ盛り。

昨日の雨で落ち葉盛んとなっておりますがまだまだ楽しめそうです。

もみじ、紅葉は?

11月に入り、霧のかかる日もあり色づきはじめました。

桜、柿、ドウダン、蔦などは紅葉が進んでいるものもあります。

風鈴まつり終えた境内

今年の風鈴まつり、9月30日無事終了。先ずは1500個の風鈴を撤去。

続いて、吊り台の解体撤去。ほとんど訪れるお方の無い静かな境内の日々です。

風鈴まつり

多くの方が訪れて下さりありがとうございました。

風鈴の奉納もたくさんして頂き吊り台も増設しました。

情報サイト「姫路みたい」に“超穴場インスタ映えスッポト!デートや女子旅で行きたい「光明寺」の風鈴まつり”と銘打ってアップして頂きました。

続いて、神戸新聞で「音×彩り 風鈴の癒やし 光明寺」と記事にして頂き、

サンテレビの「4時!キャッチ」という番組では週末お出かけ情報という形で「光明寺 風鈴まつり」を取り上げて頂きました。

今年は各種メディアに取り上げて頂きありがたいことでした。

 

ふくろうの寺あれこれ

久し振りの投稿になりました。

7月1日より例年通り、風鈴まつりを開催。

本年はいつもの吊り様に加えて境内に

「散華風鈴 浄心の小径」を作ってみました。

 

法師塚霊場 恵念堂法要に出仕

5月21日、恒例の法師塚法要にお参りしました。

法師塚霊場恵念堂は、「播州平福 しゃくなげの里」園内にあります。

例年、しゃくなげの公開を終えての法要です。

国指定史跡「利神城跡」の別の角度からのビューポイントもあります。

総本山仁和寺 観音堂修理落慶法要(開白)に出仕

本山の仁和寺の観音堂はこの度373年振りの平成の大修理が終わり、

落慶法要が5月15日より1週間行われ、その初日開白法要に出仕しました。

修理完了に伴い、再び堂内に安置された本尊千手観音菩薩立像、二十八部衆立像など

全三十三体を一挙公開しています。その威厳と迫力に満ちた姿をぜひ間近でご覧くだ

さい。

  春季特別内拝 5月15日(水)~7月15日(月・祝)

  秋季特別拝観 9月7日(土)~11月24日(日)

詳しい内容は、光明寺ホームページリンク先の仁和寺ホームページでご確認下さい。 

佐用郡仏教会花まつり

5月11日、良い天気に恵まれ西徳久 西蓮寺様にて実施しました。

過疎化で若い世代が少なく、子どもが少ない中でたくさんの皆さんに

参加いただき盛大にでき有り難いことでした。

「花まつり」とは、毎年4月8日お釈迦さまのお生誕をお祝いする行事ですが

当地では月遅れの実施となっています。「仏生会」、「灌仏会」などさまざまな愛称で

親しまれ、全国で行事が催されております。

ともすると、クリスマスやハロウィンなどに目や心を奪われがちのこの頃ですが

民族や宗教を超えて、この世に生まれてきたことを共に喜び、みんなでお釈迦さまの

誕生日をお祝いする行事を広めていきたいものです。

  

 

フクロウちゃん2羽正式参拝第一号で~す

こどもの日、珍客かわいいフクロウさん2羽が

遠路はるばる参拝にやってきてくれました。

向かって左が”にこ”ちゃん(アフリカオオコノハズク)、

右が”つぶ”ちゃん(インドコキンメフクロウ)。

ホームページ開設以来、フクロウちゃんの正式参拝第一号です。

1 2 3 4 5